読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺も頑張ろう

俺も頑張ろうとは、みんなの暇つぶしを手助けするブログ

いちいち人の悪口を報告してくるヤツwwwww

どもGawaです。

 

 

学生時代でふと思い出したエピソードがあったのでそれについて書いていきます。

とりあえずこの紙芝居形式マンガを見てください。

あ、左が俺(イケメン仕様)で右がBくんです。

 

 

 

「あのさぁ~」

「何かさっきAがお前の悪口言ってたぞ~」

f:id:Gawa:20170103230154p:plain

 

 

 

 

 

 

 

「お前のこと◯◯で☓☓ってマジで言ってたよ」

「アイツ…ウゼ~よな~」

f:id:Gawa:20170103230208p:plain

 

 

 

以上です。

 

えー…わりとあるあるネタだと思います。

みなさんも経験したことあるかと思います。

 

 

 

Aくんが俺の陰口を言ってたらしいのですが、一部始終をBくんが見ていて、それを俺に報告してる図です。

 

 

◯◯と☓☓は好きに想像してもらって構いません。

Bくんは、Aくんが言ってた俺の陰口を俺に向かって喋っているのです。

 

その後に「アイツ…ウゼ~よな~」と言いました。

 

 

 

はい確かにウザいです。

ただしB、お前がだ。

 

 

 

 

■そもそも陰口というのは?

そもそも陰口というのは本人に伝わらない場所で言うから陰口というものです。Aくんはそれを理解していたから俺がいない場所で悪口を言っていた。

 

哲学の独我論にはこういう言葉があります。

-自分自身が認識しないものは存在しない-

 

Aは俺の陰口を言うが、当事者でない俺はそれを認識できない。

認識できないものは俺の世界には存在し得ない。

 

つまり俺は嫌な思いをしない。

 

平和な状態が保たれこれで1つの物語は終わるはずでした。

 

しかしBは何を思ったのか俺に事の顛末を報告してきたのです。一部始終を。

 

 

 

 

 

 

■ただただ事態を悪化させているBくん

それを知らずにBくんは何も考えずに俺に報告をしてきました。

嘘か本当かは分かりませんが、少なくともいい気分にはなりませんよね。

 

らくBくんは良いことしてやったんだと思ってるんでしょう。

Gawaくんに真実を伝える使命を果たせることが出来て、俺はなんて良いやつなんだと悦に浸っているのでしょうか?

 

まぁただ事態を悪化させてるだけなんですがね。

 

余計なお世話とお節介なんだよなぁ…(困惑)

 

f:id:Gawa:20170103230223p:plain

 

 

 

 

 

■最大の悪はAではなくBである

正直言って陰口の1つや2つは人間誰しも言うし、言われると思います。

学校で学生生活を送ったことがある人は絶対と言っていいほど経験してるはずです。

 

もしかしたら俺がAに嫌なことをしたから仕返しとして陰口をされたのかもしれない。

だからあの行動には俺の原因が含まれているかもしれません。

 

ですがBが俺に陰口を報告したことだけは不可解なんです。

もしこれがBが確信犯で俺をクラスで孤立させるためにしでかした行動なのであればゾッとしますよね。

 

逆に悪意とかそんなの全然無しで報告してきたとしてもそれはそれで気持ち悪いです。(悪意のない悪が一番タチ悪いですし)

 

 

 

 

 

 

■陰口を報告された時の対処方法

 

・適当にあしらう

何も考えずコレで良いと思います。「あ、ハイ」で良いです。

あとはこれからの人生、彼には極力関わらずに生きていくだけです。

f:id:Gawa:20170103230238p:plain

 

 

 

 

 

 

■まとめ

陰口なんか人間誰しも経験してますよ。

真っ白い人間なんかいないです。みんな殆どはグレーですよ。

俺ももちろんグレーです。

 

ですが報告してくるヤツに限っては完全な黒だと思ってます。

確信犯なのか、それとも悪意のない悪なのか。

どちらに転んだとしてもまともではないですよね。

 

もしそういう人たちに出会ったとしたら1ミリも関わらない方が吉です。

 

 

 

 

 

 

なんか昔話を蒸し返してマジギレしてるみたいな記事に見えますが俺キレてないですよ

俺をキレさせたら大したもんですよ。(長州小力

 

 

終了

スポンサーリンク