読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺も頑張ろう

俺も頑張ろうとは、みんなの暇つぶしを手助けするブログ

俺が電車の中で血まみれになった話

どもGawaです

 

 

 

 

実を言うと俺、血まみれになったことがあります。

 いきなり意味不明なことを書いてしまい申し訳ありません、しかし本当に血まみれになったことがあるんです。

  

 

 

日本で生きてる以上、銃社会でもないし治安も悪くないので皆さんはそういうバイオレンス&スプラッター的な経験をしたことは無いかと思いますが、俺は血まみれになったことがあります。しかもそれは最近の出来事で、電車の中で起きました。

 

 

※血が苦手な人は閲覧をお控えください

 

 目次

 

 

 

 

 

 

 

時はさかのぼるッ!それは数日前ッ!!!

 

 

 

 

①始まりはいつも突然

f:id:Gawa:20170326160901p:plain

俺は仕事終わりで終電ギリギリの電車に駆け込みました。

電車に間に合った安心と仕事終わりで緊張はドッとほぐれ、メッチャ眠くなっちゃったんです。

ここから目的の駅まで30分くらいあるので、少しだけ寝ようと思いグーグーと俺は立ちながら器用に眠りにつきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

②ヤツはいきなりやってくる

f:id:Gawa:20170326160915p:plain

ココは俺は寝ているので憶測になりますが、いきなり鼻血が出てきたんです。

別に鼻をほじってもないし、鼻に負担のかかるような寝方をしていないのにも関わらず、鼻から血が出てきたんです。もちろんこの時点で俺は気づかなく垂れ流しの状態ですので、ティッシュを丸めて鼻に突っ込むことも出来ず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③それは紛れもなくヤツさ

f:id:Gawa:20170326160929p:plain

湧き出る鼻血は止まることを知らず、さらにさらにと鼻から放たれる(鼻だけに)。

胸元からジワジワと広がる血溜まりと、それに気づかず立ち寝する俺。

客観的に見てみると、頭おかしい人に見える

ココも憶測ですが、この時点で他の乗客が少しづつ俺の異変に気づいたと思われます。

 

 

 

 

 

 

 

④鮮血の結末

f:id:Gawa:20170326160942p:plain

ん?(何か胸のあたりがおかしい・・・)

 

 

目的の駅まであと少しというところで俺は起きるも、時すでに遅し。

電車の中にはドン引きする乗客数人腕を組みながら鼻血を垂らす変態がいた。

 

 

少年A「おかーさん何であの人ナイフで刺されてるのに死なないの?」

 

 

まぁ少年Aは冗談ですが、鼻血を出したのは本当です。

駅員の人に心配されましたが大丈夫と言いその場を後にしました。

駅から家までちょっと距離があるので、それまでの間非常に恥ずかしかったです。

 

 

 

 

最後に

今思い出すだけでも非情に恥ずかしく、穴があったら入りたいですね。

鼻血が怖くなったので、これからは鼻にティッシュを詰めて出勤・仕事をしたいと思います。

両方の鼻穴にティッシュをブチ込んでいる男が電車内にいたら、それは俺です。

 

 

 

 

 

終了

 

スポンサーリンク