読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺も頑張ろう

俺も頑張ろうとは、みんなの暇つぶしを手助けするブログ

モチベーションは絶対に上げちゃ駄目なものだと思ってる

どもGawaです

 

みなさんモチベーションって言葉あるじゃないですか。

まぁ平たく言うと「やる気」ですよね。略してモチベ。

 

例えばテストとか資格の勉強などなど、いざ集中力を上げたい時によくモチベ上げるぜ!みたいに意気込みますよね。願掛けしたり好きなもの食べたり、おまじないしたりとか…うおおおおおがんばるぞおおおお!!!みたいに叫んでテンション上げたりね、色々モチベの上げ方あると思います。

 

f:id:Gawa:20170406035512j:plain

 

 

 

目次

 

 

 

 

 

本当にモチベって必要?

でもね、思うんですが…モチベって本当に上げたほうが良いと思いますか?

 

「は?当たり前だろ上げたほうが良いに決まってんだろ」と総叩きを受けるかもしれません。確かにモチベ上げると「がんばるぞ~!!」と心の底から闘志が湧いてきますし、決して悪い気分ではないですよね。

 

かつて俺も学生時代はテスト前はモチベ上げる目的で「偉人の名言」とか「元気になる曲」を聴いたりして心を震えさせていました。

 

しかし色んな試行錯誤を繰り返した今やっと理解したんです。

 

f:id:Gawa:20170406040854j:plain

モチベは上げてもなんもいいことない…ということに。

 

 

 

理由

理由ですが…何故かというと、モチベを上げても所詮一時的な効果しか得られないからです。モチベ上げよう!と言って色んなやり方を試している人へ一言物申すが、それで本当に何時間もモチベが上がったままなのだろうか?勉強時間中はずっとその状態は保たれたままなのか!?

 

いや違うはず!!

恐らく途中途中で再び集中力を切らしているはずだろう!

で、切らす度にモチベアップ方法をまた何かやったりやらなかったりしている。いつの間にか上げ方に夢中で本来やらなければいけないことをおろそかにしてしまっている本末転倒ケースもある!

 

その度に「がんばろう!」と意気込む。しかし集中力はまた切れる。

そもそも人って人生が変わるほどの衝撃的な経験がなければそうそう変わることってできないんですよね。ネットにある情報とか本だけ読んですぐさま変われるなら誰だって読みますし…。

 

ですからモチベは無理に上げないほうが良いんです。

途中で切れるなら最初からやる必要は一切なし…です。

 

 

 

上がったあとは下がるのみ

単純な話、上がるということはその後待っているのは「下がる」なんですよ。

流行りのバンド、お笑い芸人でも一時期クッソ流行ったとしてもその後大体は人気急降下して、メディアから顔を出さなくなるじゃないですか。それと多分似たようなもんです。急激な変化には堪えきれないようになってるんですよ人間は。

 

f:id:Gawa:20170406045220j:plain

 

 

 

 

答えは「何もしない」

じゃあどうすりゃいいのよ!ということですが…

 

何もしなければいいのでは?と思います。

モチベを上げるからこそモチベは下がるのまら、最初から何もしなければいいいんです。原因があるから結果は起きる。

 

ネットや本に書かれた格言の受け売りをせずに、影響されず自分のやりかたでやるのが結局一番なんです。それが長続きします。無理すんなお( ^ω^)ってことですね。

 

 

 

 

 

押すと夢が叶います。多分。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

終了

 

 

植物のような心を持ちたいです

 

 

スポンサーリンク